有田鉄平、カンニング竹山、福山雅治も愛用を明言しているTENGA

MENU

TENGA

TENGAは、株式会社典雅がソフトオンデマンドと協力して展開したオナホールです。

 

赤とパッケージに白とのストライプを含んだデザインで誰でも一度は目にしたことがある商品だと思います。発売から10年以上が経過しており、今では誰もが知る定番の使い捨てオナホールへと成長していきました。

 

 

オナホールとは男性の自慰行為(オナ二―)を助ける器具であり、従来のオナホールとは次元の違う快感を提供してくれるものです。

 

もっとも人気があるカップシリーズは、主にスタンダード、ソフト、ハードといったように種類分けされており、ペニスを包み込む強さをカップの選択によって調整することができます。

  • 柔らかく包み込むような女性器が好みであればソフト
  • きつく締め付けるような強さがほしい場合はハード

を選択するといいでしょう。

 

またU.S.TENGASD TENGAも展開されており、それぞれ巨根(U.S.TENGA)と短小(SD TENGA)のサイズに対応しています。

 

このようにオナニーを高いレベルで楽しむためにとても有効なアイテムであり、TENGAの名前も既にブランド化されてきました。

 

また受賞は逃しましたが、2006年にはグッドデザイン賞の選考舞台にも乗りました。

 

また芸能人にもファンが多く、くりーむしちゅーの有田鉄平やアンタッチャブルの山崎弘也、カンニングの竹山隆範などが挙げられています。また歌手で俳優の福山雅治などもラジオ番組でユーザーであることを明言しているので、TENGAの話題もある種オープンなものになってきました。

 

今やTENGAはアダルトDVDのショップなどに行けば簡単に手に入るものになっており、価格も500円~1000円程度で入手することができます。

 

また日本国内だけでなく、アメリカやイギリスなどの欧米諸国、中国や台湾、シンガポールなどのアジアでも展開されており、世界的なヒット商品となっています。
まだ使用したことのない人はぜひ一度試してみるといいでしょう。