低料金が魅力でオールナイト4,000円などもアリ

MENU

テレクラ

テレクラは起源が古いエロツールであり、男女の出会いの場です。

 

携帯電話やスマートフォンが全盛のこの時代にとっては、古いオワコンと思われている節もありますが、意外なことに2016年の現在でも存在しています。

 

ここでテレクラを知らないという人のために、テレクラを解説するとテレフォンクラブは男性に女性との会話を楽しむ場を提供するものです。
1980年代に誕生して、1990年代のバブル時代に隆盛した風俗のあり方で、個室に備えられた電話から女性と電話で会話して、いわゆるテレフォンセックスを楽しみます
個室にティッシュペーパーが備えられており、オナニー行為をすることが目的です。

 

これは電話で会話を楽しんで、途中で女性と出会う約束をすることもできます。
その女性と外で会って、上手く交渉してホテルに行くということも可能です。
ただ電話をかけている女性の顔を確認する術がないので、男性としてはいささかスリルのある出会い方でもあります。

 

ハッキリ言ってテレクラは現在でも存在するエロツールでもありますが、かなり衰退しており、遊び方を知っている人が少ないというのが現状です。

 

テレフォンセックスだけでなく、実際に女性と出会うことも可能ですが、場合によっては美人局よりもひどい被害に会ってしまったというケースも少なくありません。

 

テレクラの利用料金は1時間1500円~2000円程度です。
これはビデオ個室などのリラクゼーションスペースと同等の料金帯であり、お試しで入るエロツールとしては割安なことは割安です。

 

またオールナイトパックなどを利用すれば10時間から15時間程度利用できて4000円程度で宿泊することができるので終電を逃してしまったサラリーマンが利用するのに便利です。

 

インターネットや携帯電話の普及による出会い系が主流となり、時代の影に押し込まれてきましたが、現在でも一応楽しむことはできます。