ソープランドは満足度への対価がしっかり発生します。

MENU

ソープランドの特徴やメリット・デメリット

特徴

風俗の中でも本番行為が楽しめるソープランド、その分料金は高額ですが、エッチできる点は魅力です。
ただし、ヘルスに押されているため、若い女性があまり在籍していないのがネックです。
また、ヘルスよりも店舗数が少ないため、男性の住んでいる場所によっては、行きたくても行けない状況もあり得ます。

 

サービス自体は一級品で、ローションを使ったマットプレイや、女性との入浴、フェラや挿入が楽しめます。まさに男性にとって性の娯楽とも言え、ボーナスの時期には社会人男性がよく足を運びます。

 

 

メリット

最大のメリットは本番ができることで、ヌキたいと言うよりはエッチしたいというストレートな願望を持つ男性でも満足できます。
プレイも濃厚で、フェラにはじまり、入浴、マットプレイ、挿入と、性の接待をフルコースで受けられます。

 

単に満足度だけで言えばAVを観てオナニーすることと比較になりません。
ヌイてもらうサービスはヘルスやキャンパブでも叶いますが、本番ができるのはソープだけです。
さらに高級ソープとなると女性の質も高く、店舗によっては元AV女優が在籍しているケースもあります。

 

 

デメリット

サービスの濃厚さを考えれば仕方のないことですが、高額な点がデメリットです。
いくら自由にお金を使える男性でも、頻繁に通うことは到底不可能で、安い店舗でも一回につき20000円以上はかかります。

 

また、どんな女性が相手になるか、店舗に入ってみないと分からないという短所もあります。
このため、いざ入店したら、好みの女性が全くいなかったということも普通にあり得ます。

 

さらに同じ風俗でもヘルスに比べると店舗数が少ないため、男性の住む環境によってはソープ自体が見つからない可能性もあります。

 

料金を抜きに考えれば、濃厚で過激なサービスとしてはソープが文句なしでトップです。
現実には高額な料金がかかるため、サービス内容と料金のバランスが評価のカギになってきます。
オナニーばかりの毎日では満足できない、そんな時にたまに利用するというスタイルがおススメです。