王様ゲームやツイスターなど最高に盛り上がること間違い無し

MENU

スーパーコンパニオン

社員旅行や男性だけの慰安旅行をするとき、宿泊先の旅館やホテルの宴会場で呼びたいエロツールがスーパーコンパニオンです。

 

スーパーコンパニオンという言葉を聞いたことのない人に向けて、スーパーコンパニオンとはどういったものかを解説したいと思います。

 

別名をピンクコンパニオンやランジェリーコンパニオンといったりします。
スーパーコンパニオンを宴会場に呼べば、お酒を注いでくれたり、一緒に飲んで盛り上がってくれます。
楽しい話をして盛り上がったり、カラオケを歌ったりということもできます。

 

そして要求があれば、派遣されたコンパニオンの事務所のルールにもよりますが、エッチなサービスを行ってくれることもあるようです。

 

野球拳をして女性が負けたら脱ぎがあり、ランジェリー姿になったり、時にはヌードになることもあります。
他にもツイスターゲームや王様ゲームで罰ゲームと称して、エッチな行為を要求したりして、楽しく盛り上がることが可能です。

 

そして宴会がお開きになったあと、コンパニオンと交渉しだいでは個室に行って、さらにエッチな行為をするケースもあります。

 

スーパーコンパニオンに必要とされるのは、宴会を盛り上げるノリです。

 

風俗嬢は顧客と1対1なのである程度、癒しや話を聞く技術が必要です。しかしコンパニオンというのは、酒の席でいかに盛り上がれるかが大切になってくるので、ただエッチなサービスをするだけでなく、お客さんとゲームを楽しんだり、カラオケを披露したりというサービスが要求されます。

 

コンパニオンサービスのプランとしては、コンパニオン1人について飲み放題120分+コンパニオン120分で25000円から35000円程度です。
延長は30分7000円~8000円程度ですが、酔っぱらって朝まで延長してしまうと恐ろしい請求額が来ることもあるので、注意が必要です。